2015年04月06日

Chromチームが方針転換してPointer Eventを導入することにしたそうです

先日、AppleとGoogleがW3C標準を破る?で紹介したPointer Events

PCやスマホで同じようにEventを取得できる仕様ですが、スマホ特有の機能が使えなくなるケースもある為、スマホに絶賛注力中のAppleとGoogleは実装に消極的な姿勢を示していました。

そうした流れが変わりつつあるようです。

The Chromium Team Changes Mind - We Will Have Pointer Events
(Chromeチームは考えを変えた - 私たちはPointer Eventsを実装するつもりだ)

we were going to focus on incremental improvements to existing APIs (like Touch Events), rather than implement Pointer Events in Chromium.

私たちはPointer Eventsを実装するよりも、既に存在するAPI(Touch Eventsのような)に注力するつもりだった。

といういことでPointer Eventesに対しては注力する意志がないことを明言していました。

Since then we’ve received a steady stream of feedback from web developers, framework authors, and other browser vendors indicating that they see Pointer Events as a highly valuable addition to the platform.

しかしあれから私たちは多くのフィードバックをWebデベロッパーや他のブラウザから受け取った。また、他のブラウザベンダーはPointer Eventesを重要な機能だと捉えていた。

周囲の意見や他のブラウザの実装状況を見て、Pointer Eventesを実装することを決めたそうです。

これによってPointer EventsはIEFirefoxChromeで動作が可能になります。但しAppleは対応する意志は示していない為、現状ではiOS系では動かないという状況です。

I seriously doubt that the Apple team is going to listen and add the Pointer Events API any time soon.

私はAppleのチームがすぐにPointer EventesのAPIを実装するかは疑わしいと考えている。

posted by newsit at 07:00| web